4点拘束カフスによる拘束プレイ

自由を奪られてたっぷりかわいがられたい女性向け

4点拘束カフスによる拘束プレイ

ガチンコのSMには興味をもっていない女性でも、自分でMっぽいかも?と感じている女性なら一度は縛られてみたい願望というのがあるのではないでしょうか?

拘束・緊縛プレイとは?

拘束・緊縛プレイは肉体を拘束することで精神的な拘束を生み、その精神的拘束が逆に拘束されている肉体へ快楽をもたらすものです。
そのため、拘束・縛りを経験するほど、より強い肉体的拘束を求めていくようになりますが、これが緊縛プレイの快感であり、期待的な願望であるのです。
未経験者なら、手首を縛られちょっとした自由を奪われただけで十分拘束感というものが味わえると思います。

アロマセンシャルの拘束プレイは肉体的拘束によって快楽を得るのを目的としているので、ベッドに両手両足の4点で拘束できるカフスを使用しています。

スタンダードな遊び方としては縛られた状態で、目隠しをしバイブやローターで虐められたり我慢責めなどを楽しむ形になります。後はお好みで。
ピンと拘束具を張る調整にすると股を閉じられないという卑猥感が良いという女性もいらっしゃいます

使用する拘束カフスは肌にやさしいソフトな生地で、手足の固定はマジックテープで簡単装着でき、ぐるりとテープで巻くので拘束力もしっかりしています。
ベルトをマットレスやベットの下に通すか、ベットに固定金具がついているところはそこでホールドします。

※アイマスク、拘束等は不安感がない状態で無いと楽しむのが難しいです。