アイマスクで目隠しプレイ

視覚情報を遮断することで全身の感覚が敏感になる目隠しプレイ

アイマスクで目隠しプレイ

目隠しプレイは視覚を奪われ「これから何をされるかわからないというドキドキ感」と「予想できない刺激」を生み出します。

視覚を遮ることにより、他の感覚で情報を得ようとするので普段より皮膚感覚は敏感になるのはもちろん、見えない状況で舌やフェザータッチで施術する事で、女性の頭の中は、よりいやらしいイメージを喚起して、より感じやすく、濡れやすくなってきます。 耳元で囁かれるのも効果的です。

想像力が試される

普通のSEXはされることをそのまま感じれるので、あまり考えなくても直感的にSEXを楽しむことが出来ます。では目隠しされた状態ではどうでしょうか?

アイマスクで目隠しプレイ

目隠しで感じる素質がある女性は自然と想像力を働かせようとします。例えば目隠しされただけで濡れてしまうような女性です。このような想像力、妄想力を膨らませれる状態のほうが何も考えずに目隠しされるよりも目隠しプレイを楽しめると思います。

男性の目が気になって集中できない女性にもオススメ

女性の中には男性に自分がどう見られているのかが気になりすぎて気持ちよさに集中出来ない人もいます。本来は気にしないで快感に集中出来るのが一番ですが、そういう理由で感じることに集中出来ない女性も自分の目を隠してしまう事により、顔への心配や相手の視線を気にせずにセックスに集中できるようになります。

目隠しは組み合わせのバリエーションが豊富

目隠しは単体で行ってもいいのですが、プラスアルファの要素があったほうが想像力を働かせやすいです。特に拘束プレイとの組み合わせは抜群なのでよかったらセットで体験してみてください。